• 0356566380
  • お問い合わせ

受付 平日9:30~19:00 土日夜間も相談対応

top
top

あなたの大切な財産(遺産)を守り、ご家族に受け継いでいく(相続)ため、
そして、あなたの死後遺産相続の問題でご家族が争わないために、
万が一遺産相続の問題が生じてしまっても適切に解決するために、
遺言・相続問題に精通した弁護士がサポートします。

仙川総合法律事務所

  • image

    相談・解決実績多数
    豊富な経験で安心の対応

    相続をはじめとした個人案件に多数の相談・解決実績があり、迅速かつ安心感のある対応を行います。

  • image

    調布地域の専門家と連携し
    相続ワンストップ体制

    調布地域の税理士・司法書士・社会保険労務士・不動産鑑定士など、専門家と密に連携し相続ワンストップサービスを行っております。

  • image

    明確な弁護士費用

    弁護士に依頼する際に最も不安なのが費用のことです。当事務所では、事前見積りで弁護士費用を明確化。

解決事例すべて見る

 Aさんは、妻を早くに亡くし、子どもはいなかったため、法定相続人は5人の兄弟姉妹の状態でした。兄弟姉妹とは、それぞれ円満な関係を続けていますが、お付き合いの程度にはそれぞれ違いがあり、どのように遺産を・・・

Aさんは二人兄弟の二男。母親が亡くなり、遺産が残されていたため、兄と相続の話をしなければと思っていたところ、四十九日の席でいきなり長男が遺言書を見せてきて、「お前に渡すものはない。」と言われてしまった・・・

Aさんは、3人兄弟の三男で、長男が実家を継いで父親と暮らしていましたが、父親が亡くなり、実家の土地家屋や預貯金が遺産として遺されました。 Aさんとしては、法律で決められた通りに遺産を分けたいと考えて・・・

相続コラムすべて見る

遺産として不動産がある場合に、相続税が減額できるケースがあります   1 はじめに 被相続人の遺産として不動産がある場合、その不動産の評価額が相続税の課税対象となります。 ただ、一定の場合には、不動産の評価額を・・・

相続 遺産調査の方法~23条照会(弁護士会照会)について   1 遺産が不明の場合 相続のご相談で多くあるのが、遺産の内容を把握できないという問題です。 例えば、被相続人が生前同居していた家族の一人が事実上の財・・・

2018.08.30

農地の相続   1 農地の相続の方法 遺産に農地が含まれている場合には、農地法の規制に注意する必要があります。 農地法は、農地が農家でない者の手に渡って荒廃するなどの不都合を防止するため、 農地の売買や賃貸借を・・・

遺言書が複数残されていた場合   1 遺言書が複数ある場合 被相続人が生前に「遺言書があるのでその通りにするように。」と常々言っていたところ、いざ被相続人が亡くなった後に自宅を整理してみたら、2通も3通も遺言書・・・

相続税が課税される遺産の範囲、税額の計算方法について   1 相続税はどのような遺産に課税されるか。 相続税とは、死亡した人の財産を相続した人または遺言によって取得(遺贈)した人に、その取得した財産を基準として・・・

相続のことならまずはお気軽にお電話ください。